2008年09月



バナーinaba2

本ブログではネタバレ記事を掲載しますので、
自己責任で続きを読むをクリックして下さい。


ネタバレが嫌な方はネット閲覧そのものをご自身で規制して下さい。
また基本的に動画の閲覧にはパスワードが必要です。


増田隆宣/のぶろぐ更新!!

記念パーティー20周年パーティーコースター



9/27付けで増田隆宣/のぶろぐ更新!!
「大集結!」がupされました。

大集結
http://jap.sblo.jp/article/20130431.html

関係者向けのB'z ULTRA Thanks 20th Anniversary Partyが開催されました。
内容はDVDを見ないとわからないといった具合。

懐かしいサポートメンバーも写真には写っていますねー。
阿部薫、広本葉子、田中一光、黒瀬蛙一、満園庄太郎、徳永暁人、大島康介、Shane Gaalaas、大田紳一郎。

古いファンには懐かしく、新しいファンには誰これ?って人もいるかもしれませんね。
しかし一光さん一瞬誰だかわかりませんでしたよ…。
これに明石昌夫やデニー・フォンハイザーなんかも入っていたら最高でしたねー。
明石さんなんて一番の功労者だと思うんだけどな、Beingと揉めたばっかりにこういう席にも呼ばれないんですかね?

<追記>
KIさん、コメントありがとうございました。
仰るとおり訂正させて頂きました。

LIVE-GYM終了から1週間(たまには雑記でも)

B'zツアーファイナル

日産スタジアム終了から1週間、皆さん如何お過ごしでしょうか?
余韻を1週間引きずった人、無性に寂しさに襲われた人、テンションが上がってカラオケに雪崩れ込んだ人、抜け殻のようになってしまった人…色んな過ごし方でこの1週間過ごされたと思います。

雑誌情報以外は真新しい情報と言えば、NHKスペシャルのみ。
新聞には12月にはDVDリリースを予定なんてな記事もありましたけど、あまり急いでリリースして渚園の時のように映像にノイズが入り延期なんて事態になれば、楽しみも先延ばしになってしまうので、じっくり編集作業してリリースに至って欲しいですね。
「いつかまたここで」が主題歌となる「小児救命」も近々放送開始され、どのようにB'zの楽曲が使用されるか楽しみでもあります。
海猿のような使われ方が1番効果的なんですけど、主題歌となると中々そうもいかないかな?

<追記>
現在、mixi Open IDのコメント認証をテストで行なっています。
今後場合によってはプライベートモード閲覧認証もこちらで行なうかもしれません。
暫くは試験的に様子を伺いたいと思います。

B'z Official Website&B'z LIVE-GYM.COM更新!!

Pleasure 2008-GLORY DAYS-ロゴ

9/26付けでB'z Official Website&B'z LIVE-GYM.COM 2008更新!!
ライブレポート掲載誌情報がup!!

★ライブレポート掲載誌情報
B'z LIVE-GYM 2008 “ACTION” 、B'z LIVE-GYM Pleasure 2008 -GLORY DAYS-のライブレポート掲載誌です。

◆9/28売号
広島音楽本 6
◆10/10発行
oricon style
music freak magazine
◆10/11売号
Guitar magazine
Rhythm&Drums magazine
◆10/14売号
WHAT's IN?
CDでーた
◆10/15売号
月刊ソングス
◆10/18売号
Bass magazine
◆10/24売号
月刊歌謡曲
◆10/27売号
B-PASS
GIGS
Go! Go! GUITAR
◆11/1売号
Player
11/10売号
◆Young Guitar





B'z LIVE-GYM.COM 2008更新!!

Pleasure 2008-GLORY DAYS-ロゴ


9/24付けでB'z LIVE-GYM.COM 2008更新!!
日産スタジアムのツアーレポートがup!!

http://www.bz-livegym.com/report/index.html

20日の晴れた日の写真の方が多いですね。
仕方のないことですが…。
だからその手を離しての時の二人のカメラ目線が面白いですね。
MG-M IIを手にした姿が再び見れるとは思いませんでした。






Happy Birthday, Koshi Inaba

稲葉浩志

本日はB'zのボーカリスト・稲葉浩志の44歳の誕生日。
写真を見てもとても44歳には見えないルックスと鍛え抜かれた身体。
こんな親だったら心底尊敬できると思いますね。

44歳になっても決して衰えることのない歌声に感動しています。
これからも沢山の人を魅了する歌を歌い続けて下さい。

おめでとうございます。
O.NO.RE Vlogへようこそ
Twitter プロフィール
Categories
Archives