2016年03月



バナーinaba2

本ブログではネタバレ記事を掲載しますので、
自己責任で続きを読むをクリックして下さい。


ネタバレが嫌な方はネット閲覧そのものをご自身で規制して下さい。
また基本的に動画の閲覧にはパスワードが必要です。


House Of Strings / NEWS更新‼


3/30付でHouse Of Strings / NEWS更新!!
Tak Matsumoto「enigma」購入応募特典決定がup!!

12417896_990516117707018_2434312023939310077_n

Tak Matsumoto「enigma」購入応募特典決定!
2016年5月2日開催 “Special Live” に300名様ご招待!!

4月6日リリースのアルバム「enigma」をご購入された方の中から抽選で300名様を、Tak Matsumoto “Special Live” へご招待いたします!
全国ツアー中に行われるこのプレミアムなライブにたくさんのご応募をお待ちしております!

Tak Matsumoto “Special Live”

●開催日
2016年5月2日(月)

●開場/開演
18:00/19:00

●会場
Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE(マウントレーニアホール渋谷)
http://www.pleasure-pleasure.jp/

●応募締切
2016年4月11日(月)23:59

応募方法に関して

enigma_card


●アルバム「enigma」に封入の下記の『応募抽選カード』に
 記載されている方法で締切までにご応募ください。

●『応募抽選カード』は【初回限定盤 CD+DVD / CD+Blu-ray】
 【通常盤 CD】いずれにも1枚封入されています。

●『応募抽選カード』1枚につき、1回限りの応募となります。

なんと松本さんのプレミアムライブは貴重ですね。
問題は当選したとしてもG.Wに休めるかどうか(笑)です。





logo_title

Tak Matsumoto 「enigma」使用Guitar



IMG_0716

Tak Matsumoto 「enigma」使用Guitar

g004

※画像左のGuitar

Gibson Custom 1958 Les Paul Chambered Lightly Figured Top
Washed Cherry #CR8712

2012年に開催されたB'zのツアーで初登場した1958年型で、Tak所有のレスポールの中では最も新しいモデル。
ボディバックのマホガニーがくり抜かれたチェンバードボディを採用しているため全体的に軽量化されている。
本作では「Vermillion Palace」で起用された。

g006

Gibson Custom Flying V Korina 50th Anniversary 2008 #8-8163

昨年のツアーで初起用された本器は、Takが初めて手にしたというフライング V。
本作では最も多くの6曲で使用されて「Step to Heaven」「The Rock Show」はこの1本のみでRECされた。


IMG_0715

※画像左のGuitar

Gibson Les Paul Goldtop 1956 P-90 "615315

最新作で最も手にしたレスポールがこのP-90を2基搭載したモデルで、全5曲に登場。
「enigma」や「Drifting」「Hopes」など幅広いタイプの楽曲で使われていることからも、実力の高さが伺える。


vlcsnap-2016-03-19-18h25m01s869

Gibson Les Paul Standard 1959 #9-1156

90年代にはライブ・REC現場で活躍してきた1959年製のビンテージが久々に起用された。
深みのある枯れた味わいのサウンドが特徴で「Mystic Journey」にてこの音色が聴くことができる。


g004

※画像右のGuitar

Gibson Les Paul 1957 Goldtop Reissue #1-8283

後にTakモデルのネックにも繋がるゴールドトップは「enigma」で登場。
本作のRECで使用したレスポールはここで紹介したもの以外に12弦仕様と1959年製のリイシューモデルがある。


g002

※画像左のGuitar

Gibson Custom Tak Matsumoto
Firebird TransBlack Burst Prototype #3

2014年に完成した最新のシグネチャモデルであるファイヤーバードも本作で活躍。
プロトタイプ#3は全5曲で手にして「Rock The Show」はこの1本のみでプレイされた。


958ed8a2

Gibson Custom Tak Matsumoto
Firebird Vintage Sunburst Prototype #1

ボーナストラック「#1090〜Million Dreams〜」は1959年のリイシューレスポールと共にサンバーストカラーのプロトモデル#1を起用することで最新型に生まれ変わった。


Gibson Les Paul Standard 1961 #15712

1961年製でまだSGがレスポールと呼ばれてた時代のビンテージで。昨年行われたB'zのツアーから手にしていて、本作では「The Voyage」「Roppongi Noise」など5曲で登場した。


Ibanez RG 7-Strings Custom Model

「Ups and Downs」では7弦仕様ギターを手にしたTak。
アイバニーズでオリジナルカラーを施され、これまでにも制作で使われてきたRGのカスタムも出るが起用された。


Martin 000-18 1937 #69867

アコギを鳴らした場面では、長年愛用しているビンテージの本器と、同じくマーチン製のジョンメイヤーモデルの2本が使い分けられた。

000-18も一度は乾燥の危機で使用不可になっていましたが、しっかりとしたメンテのおかげで復活。


その他、詳細は現在発売中のGiGSにてご確認ください。
今回のGiGSは書店によっては売り切れてる場所もあるみたいですね。
ネットでも購入できますので、早めに購入しましょう。

SmaSTATION / 今でも歌う90年代ソングランキング



Hdd2016-03-26-23h57m41s64

SmaSTATION / 今でも歌う90年代ソングランキング

B'z / LOVE PTANTOMが9位にランクイン。

及川光博「(この台詞を言ってたら)逆に引くよね(笑)」だそうです。



Read more…Live-Gym開催中はネタバレにご注意下さい

Happy Birthday to Tak Matsumoto !!



Tak Birth

Happy Birthday to Tak Matsumoto !!
来月からはいよいよソロツアーが始まりますね。
サポメンも来日して今頃はライブのリハでお忙しいとは思いますが、最高のライブをファンに見せつけてやってください。

おめでとうございます。

B'z Official Facebook page / NEWS更新!!



bz_matsumoto_02

B'z Official Facebook page / NEWS更新!!
Tak Matsumoto「enigma」インタビュー『エンタメステーション』に掲載がup!!

1080_130_matsumoto_hashimaki

Tak Matsumoto「enigma」インタビュー『エンタメステーション』に掲載!!

★『エンタメステーション』Interview 前編
http://entertainmentstation.jp/26178/

最近はインタビューを全編後編と分けるのが流行ってるんですかね?
一気に公開すればいいのに。





logo_title
O.NO.RE Vlogへようこそ
Twitter プロフィール
Categories
Archives